Left 買い物を続ける
あなたの注文

商品はありません

【宮崎県 特産品】太陽の日差しをたっぷり浴びた果物 新富町のブルーベリー

【宮崎県 特産品】太陽の日差しをたっぷり浴びた果物 新富町のブルーベリー

ブルーベリーは目の働きを向上させ、抗酸化作用によって体の老化を防いだり、血流を良くする働きがあります。

農薬を使用せず栽培する栽培方法を用いることで、甘みと程よい酸味を味わえる健康面でもとても優秀な食べ物となっています。

健康志向の方・美容効果が高い食品を手軽に摂取したい方

この機会にぜひ食生活に取り入れてみませんか?



ブルーベリーとは

実1つ1つが綺麗な青紫色をしているため、「ブルーベリー」と名付けられました。

樹木の分類としてはツツジ科に分類される植物でアメリカ原産である低木性果樹にります。

種類はおよそ100種類以上あるといわれており。食用として世界各国で販売されています。

春は白・薄紅色の花を咲かせ夏は鮮やかな青い実をつけます。秋になると紅葉が楽しめることから、庭木としても人気となっております。

果実は小さな球型で丸ごと食することができ、甘酸っぱい味が人気の果物です。



代表的な効果6つ

代表的な効果7つ_イメージ

 1:眼に良い

広く知られている効果として眼に良いとされています。理由は、アントシアニンの含有率が他の食物と比べ明らかに多いことが挙げられます。これにより視界がクリアになったり、眼精疲労の回復の効果が期待できます。


2:強力な抗菌作用

眼に良い点に続き、主な効果のもう1つは、抗酸化物質が多く含まれている点です。細胞へのダメージを低減し、この作用により肌の酸化などを防ぎ美肌効果も大きく期待できます。『体のサビ止め』の様なものです

特にブルーベリーは全果物や野菜の中で最高クラスに抗酸化物質を含んだ食品の1つです。それに加え、実を冷凍することで保存性を高めるだけではなく、抗酸化物質の効果も向上するとの研究結果もあります。


3:集中力の増進

このフルーツには集中力や記憶力を著しく上昇させます。ブルーベリー多く含まれている高純度のフラボノイドは脳への血の巡りを増加させ細胞の生存と成長に欠かすことのできないシグナル経路に大きく作用します。


4:腸に優しい

フルーツ・野菜の共通の作用として腸内環境の改善があります。その中でも腸の健康に役立つ繊維質もトップレベルに含まれています。難病疾病としても近年話題となっているクローン病や腸の炎症から腸を守り症状を和らげる効果があります。


5:心臓病の危険性を軽減

表面色の赤色や青色の元となっているフラボノイドで、天然由来の成分が血管病の危険性を最高15%軽減させることができます。

また赤や青色のフルーツに含まれているポリフェノールの作用も心臓病のリスクを低下させることが科学的にも証明されている。


6:血圧の低下(高血圧予防)

高血圧の状態が長引くとご存じのように動脈硬化や脳卒中などの危険な病気を引き起こしてしまいます…。ブルーベリーを食べることによりコテステロールの値を下げ、血液をサラサラにします。結果的に血圧の下げ、上記の病気での原因と言われている高血圧を防ぐと言われています。



こんな方にオススメ!!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  • 視機能を改善したい
  • 体調を整えたい
  • お肌を綺麗にしたい
  • 集中力を高めたい
  • 腸内環境を整えたい
  • 血圧を下げたい
  • 血糖値を下げたい



おすすめの商品

宮崎ブルーベリーガーデンの冷凍ブルーベリー

宮崎ブルーベリーガーデンの冷凍ブルーベリー_イメージ 
〜この農園でブルーベリーができるまで〜

本来こちらの果物の受粉は綿棒などによる人工授粉が一般的ですが宮崎ブルーベリーガーデンではミツバチによる受粉をおこなっております!

そうすることでより自然の受粉環境に近い形になり、出来上がった果実はより洗練された味わいになります。

樹木がもともと丈夫な樹木で害虫や病気に強いと言われますが、宮崎ブルーベリーガーデンでは農薬を使わずしっかりとした管理の行い1つ1つ心を込めて育てています。

 

ブルーベリーのフレッシュさ_イメージ

 

さらに、こちらの商品は収穫したあとすぐ冷凍する事によりフレッシュさをそのままに!

お客様のお手元に届いてからも、まるでもぎたての美味しさをご提供できます!


「日本のひなた 宮崎」で太陽の日差しをたくさん浴びたブルーベリーは甘味と酸味のバランスが最高です!

ブルーベリー_イメージ




冷凍ブルーベリーのメリット


1 冷凍することでフレッシュさと栄養をそのままに♪


果物などを冷凍してしまうと、「重要となる栄養素が破壊されてしまう」と思う方をいらっしゃるのではないでしょうか?

ところがホントは真逆なんです!!

ブルーベリーは冷凍することによってさまざまな栄養素がアップします!!

また皮の細胞を破壊し、栄養素を効率的に摂取することが可能です。

他のフルーツや野菜に関しても同じように栄養素アップが期待出来ます!!


2 年中いつでも美味しく食べられる!!


冷凍の長所は保存期間の長期化を可能にしていつでも食することが可能な点にあります。

基本的に6~8月が収穫のピークで年内の限られた時期しか市場に出回りません。

また、保存期間の観点から見ても生の商品では栄養価が低下していってしまいます。

冷凍するんな時期でもブルーベリーを日々の食生活に取り入れることができるのも魅力です。

 

 

株式会社宮崎ブルーベリーガーデン

宮崎県のほぼ中心部海岸沿いにある児湯郡新富町。その森林や田畑が広がる豊かな地域にあります。新富町の他に宮崎市・西都市の農園(栽培所)を合わせて合計7ヘクタールの広大な敷地で十分な管理の下、栽培しています。

農薬を散布せずに、手間暇をかけて管理することにこだわっており、宮崎オニールをはじめ5種類の品種を育てそれらを販売するだけでなくジャムやお茶への加工も行なっています。

また観光農園事業の一環としてブルーベリー狩りなどのイベントも行っております。



ブルーベリージャム_イメージ



↑ジャムも販売中!



宮崎の新たな特産品として紹介したいフルーツ「ブルーベリー」

この機会に是非ご賞味あれ!!